山本太郎の在日韓国人説のデマの出処は韓国贔屓の思想からか?その真相を徹底追及!

画像引用元:https://mainichi.jp/articles/20201022/dde/012/010/021000c

今回は、山本太郎韓国人説についてお話しします。

れいわ新選組代表として政界で活躍する山本太郎ですが、世間では「在日韓国人なのではないか?」と噂になっています。

しかし、山本太郎の韓国人説はデマであることがこのたび判明しました。

山本太郎の韓国人説の出処やデマである根拠をご紹介します。

この記事で分かる事
・山本太郎の韓国人説の真相
・韓国人だと噂された理由

山本太郎が在日韓国人ではない事を実証

✅まずは、山本太郎の韓国人説の真相をお話しします。山本太郎は、本当に在日韓国人なのでしょうか?

結論から言うと、山本太郎は在日韓国人ではありません

そもそも山本太郎は兵庫県出身で、親族に韓国人がいたという情報もありません。

れっきとした純粋な日本人です。

また、山本太郎自身は自分が在日韓国人だと発言したことは一度もありません。

韓国人説は単なるであり、その噂についても山本太郎が言及したこともありません。

若い頃から生真面目で真面目な性格だった山本太郎が、出身地を偽る可能性はかなり低いです。

山本太郎の性格からして、仮に本当に韓国人であれば、もっと早い段階でカミングアウトしていると思われます。

以上のような理由から、山本太郎が在日韓国人であるという噂はデマだといえるでしょう。

在日韓国人説が噂された理由

✅ここでは、山本太郎が在日韓国人だと噂された理由をお話しします。

山本太郎は過去の数々の言動・行動から在日韓国人であることを疑われていました。

そこで、山本太郎在日韓国人説が出回った理由をいくつかご紹介しようと思います。

山本太郎在日韓国人説が噂された理由① 出生地

✅まず、山本太郎が在日韓国人だと噂された理由として、山本太郎の出生地が関係していると思われます。

山本太郎は兵庫県宝塚市出身です。

兵庫県宝塚市には昔から在日韓国人の家族が多く暮らしています。

そのため、「兵庫県宝塚市出身=在日韓国人」というイメージで噂が浮上してしまったのでしょう。

しかし、当然ながら兵庫県宝塚市に住んでいる人がみんな韓国出身というのはありえないので、山本太郎が韓国人だと言い切る根拠にはなりません

山本太郎が韓国人というのは出生地による憶測で飛び交った、単なる噂やデマでしょう。

 山本太郎在日韓国人説が噂された理由② 水の飲み方

✅続いて、山本太郎の韓国人説が浮上した原因「水の飲み方」についてお話しします。

山本太郎は、在日韓国人によくみられる「朝鮮飲み」という飲み方で水を飲んでいたため、「在日韓国人では?」と噂されるようになりました。

日本では片手でコップを持って水を飲むのが一般的ですが、上下関係の厳しい韓国では目上の人がいるところでは、片手でコップを握ってもう片方の手でコップを隠すように口元に手を持っていって水を飲みます。

画像引用元:https://twitter.com/JamesBo34903615/status/1158157547200630784

山本太郎は国会でたびたびこの「朝鮮飲み」で水を飲んでいました。

しかし、この飲み方は日本でも一般的なマナーとして使用する人が一定数います。

なので、朝鮮飲みをしていたからといって山本太郎が韓国人だと断言することはできません。

山本太郎在日韓国人説が噂された理由③ 出演映画

✅また、山本太郎は俳優時代に出演していた映画のせいで「在日韓国人では?」と噂されているようです。

山本太郎は俳優時代、『GO!』『ゲロッパ!』といった在日韓国人モチーフのドラマ・映画に多数出演しています。

そのせいで「山本太郎=在日韓国人」という噂が浮上してしまったようです。

しかし、当然在日韓国人をモチーフとした映画に出演している俳優が全員在日韓国人だというわけではありません

在日韓国人の映画に出演しているから山本太郎も在日韓国人と決めつけるのは、やはり早合点といえるでしょう。

山本太郎在日韓国人説が噂された理由④ 韓国擁護発言やネトウヨの思想によるもの

✅山本太郎は、2013年から政治家として活動していますが、政治家になってから若干「左寄り」の政策・意見が目立つようになりました。

インターネットには「ネトウヨ」と呼ばれる極右的思想の人々が一定数いるのですが、山本太郎が日本以外の国に肩入れしている「左寄り」な政策・発言をすることからネトウヨの人々の間で「山本太郎は韓国人なのではないか」と噂されるようになってしまったようです。

実際に、山本太郎は過去に「たかじんのそこまで言って委員会」に出演した際「独島は韓国に返還すべき」と左寄りで韓国を擁護するような発言をしていました。

このことからネトウヨは「山本太郎は韓国人だから韓国をひいきしている」と噂するようになったのだと思われます。

しかし、日本には山本太郎以外にも韓国に融和的なスタンスをとる政治家や中立の立場の政治家が大勢います。

韓国を擁護するような発言をしたから、他国に肩入れしているから韓国人!と決めつけるのは早計すぎるでしょう。

山本太郎は韓国をただ擁護しているのではなく、平和主義者?

✅実際に今まで左翼・韓国擁護的な発言をしてきた山本太郎ですが、それは単に他国に肩入れして韓国を擁護しているだけではありませんでした。

山本太郎は単に自国である日本を否定して韓国を擁護するわけではなく、「日本が過去におかした過ちを認めて、韓国や他の国とも仲良くやっていこう」というあくまでも平和主義的なスタンスで政策を展開しています。

過去に山本太郎は、自身の韓国へのスタンスに対して以下のような考えを述べていました

・隣国に腹が立つのはわかるけど、そこをうまくやっていくのが政治や大人

・ナショナリズムをあおって、国内政治のまずさを見ないフリをしてはいけない

・冷静にいこう

このように、日本の政治を良くしたうえで、韓国に対して「大人の対応」をしていくことが大事だと考えているようです。

また、日韓友好について山本太郎は以下のように語っています。

「そもそも外交の目的は、お互いの国益を最大化すること。一番だめなパターンが外交の失敗、つまり戦争です。そうならないために、外交でバランスを保ちながらお付き合いをしていく必要があるんです。」

「もう一つに、根本的な部分も見つめるべきだと思っています。具体的には、日本が過去の戦争において、自国民も含め、事実上の植民地であった国々の民を傷つけたということです。日本人としてこの国に生きるならば、そこは共通認識を持つべき部分だと思います。」

引用元:https://grfft.com/tokyograffiti/contents/159843/

山本太郎が日韓友好に肯定的なのは日本と韓国の歴史を知ったうえで「『外交の失敗=戦争』を起こさないようにするため」という考えが根底にあるからです。

なので、山本太郎は左翼とか自国批判ではなく、全ての国が平和であるために日韓の友好関係を築いてく必要があると思っているのでしょう。

山本太郎はこの「平和主義」思想によって政策を展開しているので、「在日韓国人だから韓国を擁護している!」というのはデマであることが分かります。

世間の声

では、山本太郎の在日韓国人説について世間ではどのような意見が見うけられるのでしょうか?

Twitterでの意見を確認していきましょう。



「山本太郎は在日韓国人だろう」という意見もあれば、「朝鮮飲みをしていてもれいわ新選組に投票したい!」という肯定的な意見もありました。

今の世の中、在日韓国人説が浮上すれば賛否両論あっても仕方ないかと思いますが、個人的には山本太郎の平和的な思考はとても素敵だと思います。

山本太郎はもともと、とても真面目な性格です。

今後も厳しい意見に負けずに自身の信じる政策を展開してほしいですね。

まとめ

今回は、山本太郎の在日韓国人説についてお話ししました。

要点をまとめます。

・山本太郎が韓国人というのはデマ

・出生地や出演映画、水の飲み方や発言から韓国人説が浮上した

山本太郎が韓国人というのは、デマであることが分かりました。

どこの出身だとしても、山本太郎のような生真面目で前向きな人であれば、周囲から慕われると思います。

今後も山本太郎には頑張ってほしいですね。

Multi
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする